18歳ホストの愛人契約日記

下っ端のホストがする仕事は客引きだ。
キャッチは最近規制が厳しくなってきて、
歌舞伎町や新宿の歓楽街や
人が多い場所には黄色いテープで
キャッチ行為は禁止
みたいな言葉をよく見かける。
でも俺から言わせてもらえば、

んなもん知るかっつーの。

はい、これでおしまい。

今日も下っ端の新人ホストは先輩に
命じられて客引きに励む。俺は
この商売が性にあっているみたいで
気の合う仲間がいる。

いつも三人でつるんで、歌舞伎町の真ん中の位置に
あるコンビニの前でたむろしている。

とりあえず見た目で女だってわかる人に
声をかけまくる。といっても
俺と一緒にいる2人が声を張り上げて
「初回どうですか初回初回」

とやかましく叫ぶものだから
大抵の女はおびえて去っていく。

これじゃあ逆効果だ。

俺は心の中でため息をつく。
俺たちはホストで成り上がろうなんて思ってない。
ただ若い時の思い出作り。そんな感覚だ。
この仕事を始めて一ヶ月経ったけど、一生
できる仕事じゃないし、この経験を活かして就ける
仕事なんてほぼないと諦めている。

俺は18だし、ただの若気の至りだ。

ホストをしているやつの中には愛人 契約を結んでいる男もいる。
というか、愛人契約を結んでいた、というような海千山千の
男たちだ。そういう普通じゃない男ばかりだ。

本当にお祭りみたいな毎日。
そう思いながら、仲間と喋っていたら
コンビニの中から歌舞伎町の
雰囲気とはちょっと違う女が出てきた。

白いコートに黒髪。
その黒髪はアップにセットしてあってキレイに
巻かれている。
妙に色気があることが気になったけど、綺麗な美人だった。
清楚な雰囲気なのに全身からどことなく
妖艶な感じが漂っている。水商売をしている俺には
それが嗅ぎ取れる。
素人なのに、裏がありそうな。
そんな女だった。

なんか引っかかってぼーっとしていると、
連れの二人がまたいつものように客引きを始めた。

23歳独身男性フリーターの割り切り日記

セフレを探すのに利用しているも狩場の一つがラインなんですが、ラインの場合はやっぱり

ルックスがいいという条件があれば高確率でセフレもゲット出来るらしいんですが
自分の場合はそうでもないので、最近はもっぱら割り切り掲示板での利用が
多くなってきました。割り切り掲示板であれば向こうも始めからそのつもりですから、
話は簡単ですよね。それに何も売り目的だけの人だけではなくて簡単でお手軽に
刺激をインスタントに求めたいっていう人もいるので自分のターゲットはもっぱら
そういう人ですね。金銭的な勝負をしたら小金もちの中年男性には勝てませんから、
自分の場合はやはり若さをアピールしますね。
今キープしているのは3人程度なんですが、もう一人くらい居てもいいかなって感じですね。
会う時はだいたい事前に写真のやりとりはしてます。
一度これをしないで会ったらちょっとどう頑張っても許容できないレベルの方がいらっしゃった
ことがあって、引きつりながら喫茶店で会話した後に急な仕事が入ったという小芝居を
打って早々に退散したという思いでもあります。それ以来、写真は必ず交換してから
出会うようにしていますね。まあ何事も経験です。
今キープしている3名はそれぞれ33歳、36歳、39歳です。
やっぱりこの年代の女性は性欲がものすごいですね。
独身既婚に関わらず皆さん猛烈に求めてきます。
その意味で若さ以上の魅力があると思いますね。自分にとってはいつ関係がなくなってもいい関係で
ありながら、同時に皆さん大切なパートナーだと思っています。