禁欲」カテゴリーアーカイブ

クリバイブ

クリバイブの振動が痛くて、ビリビリするから、使わないでって言ったのに、彼氏がクリバイブ、毎回使おうとするのね。
「痛いから止めてほしい」って言ってるのに「慣れれば大丈夫」とか言って聞かないんだよね。
さらに、「前の彼女は喜んでた」とか言いだしたもんだから、前回、私、ブチギレちゃって。
「っていうか、そのクリバイブ、前の彼女にも使ってたやつなの?」って聞いたら「そうだよ」って言うから、私、さすがにキレたの。
気持ち悪いじゃん!前カノも使ってたクリバイブなんて!
そう言ったら「何の違いがあると?」って彼氏、股間を指差して言うの。
ありえない。ありえない!!
クリトリス調教
デリカシーがないとか、無神経とか、そういうレベルじゃなくてヤバいよ、この人!ってその時思ってね。
その時はカーって頭に血が上っちゃって、彼を一人おいて私、帰っちゃったんだけど、それ以来、LINEがすごい。
「ゴメン、俺が悪かった」「電話でもメールでもいいから、返事が欲しい」とか色々。
つらつらと言いわけみたいなこと書いて謝ってきてたけど、最終的には「新しいクリバイブ買ったから!前の捨てたから!」ってメッセージが来てて。
こいつ、何も分かってないって思ったよね。
もう決定的に何か分かってない人だよね。根本的にヤバい人だってそこで気がついて、「もう無理」って一言書いて送ったの。
それで報告というか愚痴というか、色々聞いてほしくて、女友達に電話したのね。
そしたら「よかった、あの男とやっと別れる気になったか!」って。周りも心配してくれてたらしい。
どうしたら、ヤバい男とそうでない男って見分け付くんだろ。
お金が欲しい
お金が貰える

出合い系サイト

即ハメするなら割り切りが必要なのか
私がバイトしてる喫茶店なんだけど、場所的に、出合い系サイトの待ち合わせに使われることが多くて。
だから、結構、色んな人間観察ができて楽しかったりする。
一人で入店して、入口が見える席に座ってる人を見ると、「どんな人が来るんだろうね、楽しみだね!」みたいな気持ちでちょっと心の隅で応援してたり・笑
たいてい、男性が早めに来るよね。それでコーヒー飲んでたり。で、もちろん、また待ち合わせ相手が来ないケースも多いわけ。
そういう場合って、面白いんだけど、男性の場合は、追加注文するの。パスタとかピザとか。女性の場合は、コーヒー一杯分だけ支払いしてさっさと帰るのに。
多分、男性の方がデリケートなんだろうなって感じる。
ほら、出合い系サイトですっぽかされたなんて誰にも気付かれたくないから、自分に対する言い訳って意味もあるんだろうけど、用事もないのに不必要に居座ってるわけ。
それに、もしかして、ひょっとしたら遅れて来てくれるんじゃないかみたいなこと期待してるのかもね。
で言い訳みたいに「あー、俺もメシ食ってたから」なんて言うつもりなのかも・笑
女性の場合は、あっさりしてるよね。むしろ、出合い系サイトの待ち合わせってことを気付かれたくないって気持ちが強いのか、本読んだり携帯ゲームしたり。
私はなんとなく、だけど、その出合い系サイトで出合えた二人が上手く行くか行かないか、分かるんだよね。
待ってる間の雰囲気とか、相手が来た時の雰囲気で、「いいカップルになりそう」っていう空気感みたいなものがあるんだよ。
貧困女子 わりきり
援デリ

センズリ

僕が今ハマっていること。
それは、夜寝る前にセンズリをすることである。
というのも、センズリをすることで、夜気持ちよく眠ることができるからだ。
最近に関しては、一緒にセンズリをしてくれる誰かと一緒に楽しんでいる。
その相手は、とある出会い系サイト経由で見つめている女性である。
その出会い系サイトは、実際に人と出会うことができるといわれているところだ。
日々のアクセス数も多いということは、きっと、多くの人たちが利用をしているということなのだろう。
僕もその中の一人なわけである。
その中に掲示板が設置されているので、このような感じで書き込みをしている僕。
具体的には、このような感じでだ。
LINE オナニーの見せ合い
「こんにちは。僕は最近、センズリをしてから寝ることにハマっています。夜することで、かなりぐっすりと寝ることができるんですよねー!そこで、一緒に僕とセンズリをしていただける人を募集しようと思います。この場を借りて、もし、一緒にしていただける方がいらっしゃれば、ぜひともお願いします!」というような感じでね。
すると、とある女性から返信をもらうことができた。
彼女曰く、「掲示板を見て連絡をしています。私も夜寝る前にするのが好きなので、一緒にしませんか?まずは、メールを待っていますね。」ということだった。
すぐにリプライをしてみた僕。
トントン拍子で会うことができた僕たちは、色々と話をしてみることにしてみたのだった。
話をしているうちに、とても似ているところがあることなどがわかって親近感を感じた。

同棲

神待ち
彼から同棲しないかって誘われたんだけど、ちょっと考えちゃうなぁ。
彼、今実家暮らしなんだけど、二人で家を借りようって。私の部屋は、ワンルームだから、大きめの部屋を借りようって。
家賃と光熱費、生活費は折半にすれば、問題はないだろって。
同棲しようって言いだしたのは、多分、実家の都合だと思うんだよね。
どうやら、彼のお姉さんが子ども連れて離婚して帰ってくるらしいの。
で、スペースがないから、彼、追いだされることが確定してるってこと。で、彼、一人じゃ寂しいとか、一人で家事とかできないとか、そういう理由で、同棲なんて言いだしたんじゃないかって。
家政婦代わりに、私と同棲しちやえ☆みたいな、甘い考えなんじゃないかなって疑ってるわけ。
だから、素直に喜べないし、「いいよ、同棲しよう」って簡単に言えないわけ。
料理洗濯掃除、諸々の雑用の二人分、さらに仕事じゃ、私の身が持たないの分かってるし。
実は、私専業主婦狙いなんだよね。うちの母もずっと専業主婦だし、それ見てても、仕事しながら家事も完璧にできる気がしない。
やればなんとかなるかもしれないけど、それを何年も続けていく自信なんてないしさ。
色々考えて、親に相談したの。そうしたら、「結婚前に同棲なんてとんでもない」って母親が怒ってくれてさ。
よかったー、さすがお母さんって思った。
今度の連休、彼氏連れて来なさいって。お父さんから言ってもらうからってプンプン怒ってた。
彼氏に「親が同棲なんてとんでもないって怒ってる。今度二人でうちの実家に来なさいて言われた」って言ったら、とたんに及び腰になってた・笑
妊活

契約破棄

愛人契約の成功者から教わった失敗しないパパ募集と掲示板の利用法
契約破棄してからというものの、何だか、私は女としての潤いがなくなってしまったかのような感じだった。
これまでに、女としてちやほやされていたのも、結局は、あの契約があったからこそ。
契約破棄をした今や、もはや、私は女として見られることがない。
そんな状況を打破する為に、私は新たな出会いを見つけることにしたのだった。
そういうわけで、とある出会いサイトを使って、私のことを女として見てくれる男性を募集することにしたのである。
そこの出会い系サイトにある掲示板にて、「契約破棄しました。ですが、心機一転して、また新たな出会いを見つけようと思い、こちらに書き込みます。今回は、契約とかではなくて、普通のお友達の関係を希望。まずは、お茶からでもいかがでしょうか?●ケイコより●」と書き込みをした。
すると、数分しか経っていないのにも関わらず、何十通ものメールをいただいた。
契約破棄というレッテルが貼られている私に、こんなに慈悲をかけてくれる男性がいることに嬉しかった。
数あるメールの中から選んだのが、Jという男性。
色々と理由はあるが、何といっても、彼の人柄の良さがわかるメールから、彼と会うことにしたのである。
そんな彼は、実は今、私の目の前の席に座っている。
無邪気に、白いお皿に乗ったショートケーキを食べている彼。
彼を見ていると、契約破棄する前の私はなんて損をしていたものだろうかと、つくづく感じざるをえない。
・・・そう、契約なんてするよりも、こういうピュアな関係の方が、女らしさ云々以前に、私らしくいられるからだ。

リフレ